So-net無料ブログ作成

2018-11-22 [雑感]

いよいよ明日、SONG&DANCE65の福岡公演が開幕しますね。

リハーサルの様子がUPされていたんですけど、芝清道さん、写ってません? 
芝さん、福岡公演出るの!? ねぇねぇ!? 

まあ、福岡だもんねぇ。

いいなぁ。見たいなぁ。
厂原さんも出るみたいだし、いいなぁ。見たいなぁ。

けど、福岡は遠い・・・(お財布的に)。

nice!(0)  コメント(0) 

今週の週間予定キャスト11/19 [雑感]

「奥さん、週間予定キャスト、見ました?」

えぇ、SONG&DANCE65は今週末から、福岡公演なんですね。
キャスト表に演目がなくて、「え?」っとなりましたよ(仕事中)

次は12月のキャッツまで観劇予定がないので、あんまりキャスト表もしっかり見てません。

それより!
ツイッターですよ!

「パリのアメリカ人」の稽古風景がめっちゃアップされてるじゃないですか!

フォローしてなかったぁ・・・。
なので、PCで見てみました。

松島勇気さんも、斎藤洋一郎さんも、加藤迪さんもいらっしゃいましたね~。

ダンスに歌に! 私の好みっぽい舞台なので、今から楽しみ~♪

東京・横浜の次は名古屋だっけ? 名古屋なら東京より近いなぁ。
な~んて、今から考えてたり~。

さ、ツイッターフォローしとかないと~♪



nice!(0)  コメント(0) 

リトルマーメイド 10/17夜 [観劇]

はい、行ってまいりました、「リトルマーメイド」初見です。

久しぶりの大阪四季劇場、SONG&DANCE65のときは通ったなぁと思いつつ。

席は前の方だったので、見やすかったです。


フライング、すごいですね。
泳いでいるように見えます。
立っていても水の中でゆれているように、常に動いているという。

アリエルの三平果歩さん、テレビの特集で見ましたが、かわいいですねぇ。
フライングしながら歌うというのは知っていましたが、実際に見るとやっぱりすごいですねぇ。

フロットサム(伊藤綾祐さん)とジェットサム(真田司さん)が、いい味だしてました。
ああいった役どころ、好みです。楽しい。
舞台で観てるとどっちがどっちがわからなかったんですけど、真田さんかなぁ、とても背が高い!
ローラースケート履いているから余計に! 

ローラースケートのほかにも、海の中を表現するのに、いろいろな工夫がされていて、興味深かったです。
お魚が揺れるのも、イソギンチャクも、楽しいですねぇ。


見終わった感想としては、笑いありじんわりきたり、楽しい舞台でしたが、まあ、1度観たらあとはたまに観にいければいいかな、という感じでした。

舞台がつまらないのではなく、私の好みではないというだけのことで。
「ライオンキング」も「美女と野獣」も、何度も観にいきたい題材ではないんですよね。
きっとディズニーの世界があまり私の好みではないということですね。
ディスニー系ですきなのは「アイーダ」ですね。これは何度も観にいったし。

ということは、「アラジン」も「ノートルダムの鐘」も1度観たら、もういいかなってなるのかしら・・・。

ディズニー系はロングランが多いから、大阪四季劇場もしばらくは「リトルマーメイド」だろうなぁ。

「ノートルダムの鐘」の京都公演は7月かぁ。
しばらく観劇の回数が減るかな。その間にがんばって貯金しよ。


nice!(0)  コメント(0) 

今週の週間予定キャスト11/12 [雑感]

「奥さん、週間予定キャスト、見ました?」

今週末は「リトルマーメイド」なので、チェックしてみましたが、知ってる方がいません・・・。
行ったらパンフを買って勉強します。


そういえば、昨日は「キャッツ」の35周年記念公演だったんですね。
ファンとは言いながら、自分が行かないので(行けないので)すっかり忘れていましたよ。

そういえば、ミストフェリーズのシーンで、トランクがパカっと開いて「TheMasicShow」(だったと思います)と書かれた看板になってるのって、いつから使われなくなったんですかね。
ふと思い出しました。

あと現在マンカストラップ役をされている北村優さんて、大阪公演でスキンブルシャンクスやってらしたんですね。どこかで名前を見たことあると思ってたんですよね。
スキンブルシャンクスのシーンは、ヤクザな兄貴を見るので、いっぱいいっぱいだったりして(笑)


そしてそして、「パリのアメリカ人」の公式SNSがスタートするそうですね。
そっちのほうが気になる・・・(笑)
きっと松島さんが!(期待)

あと気になってるのが「アラジン」の島村幸大さん。きっとイケメンのアラジンなんだろうなぁ。


「SONG&DANCE65」は、もうちょっと公演場所が近ければなぁ・・・。
たぶん、福岡は行きません・・・。行きたい気持ちもあるんですけどね・・・。




nice!(0)  コメント(0) 

2018-11-10 BANANA FISH [雑感]

あ~、買っちゃったのぉ~。


BANANAFISH.png


アニメを見なくなって久しいのに、しかもブルーレイを買ってしまうなんて! 何年ぶり!?

アニメ化されるとは知ってたんですけど!
見たいけど、見たくないというか、そういうファンとしての複雑な感情が!
学生時代に揃えた漫画全巻、いまだに本棚にあるくらいなんですよ!
ご存じない方はぜひ読んでください。泣けますから!


夜中にテレビで放送されてるのを見ちゃったんですよね~。

めっちゃ良かった。
ストーリーを思い出して切なくなるので、見たいけど見るのがつらいというか。

学生時代に一緒にこの漫画を読んでいた友人にその話をしたら、その友人も「見たいけど見れない~」って言ってました。

結局買っちゃった。
最初のほうの話は、放送されてるって知らなくて、見逃してるんですよね。
それもあって買ってしまった・・・。

6話収録で、1万3千円超えるって、大人相手の商売だな! 買ったけどさ!
福岡に行こうかと思ってたお金で買っちゃったけどさ!

エンディングテーマの「prayerX」っていう曲も、ストーリと合っていて、泣ける・・・。
えぇ、CDも買いましたよ・・・。大人万歳・・・。

(今のところ)vol.4まで出るらしいので、お金ためとかないと・・・。

がんばって働きます・・・。





nice!(0)  コメント(0) 

今週の週間予定キャスト11/5 [雑感]

「奥さん、週間予定キャスト、見ました?」

えぇ、チェックはしたんですが、観劇予定が無いので、ブログの更新をすっかり忘れていましたよ・・・。

「キャッツ」は今週11日に35周年ですね。
もちろん、チケットの抽選には申し込みましたよ。
えぇ、当たりませんでしたよ・・・。

10,000回公演は、まだ抽選してなかったんですね。
すっかり終わっているものだと思ってました。
「キャッツ」大好き!とか言っていても、その程度ですよ・・・(笑
でも、ちゃんと抽選には応募しますよ! がっつり平日ですけどね!
どうするかは当たってから考えます。


「SONG&DANCE65」は、週の途中での交代がありますね。

坂本すみれさんの名前が、日が別で2つあるので、担当するパートが替わるんでしょうねぇ。
じゃあ、「キャッツ」の時の、白いドレスは小島光葉さんがやるのかな。

いろんなパートをやりわけるのって、すごいですよねぇ。


「ノートルダムの鐘」、名古屋公演のあとに京都公演ですよね。

京都でやるからわざわざ名古屋まで行かなくてもいいと思うんですけど、やっぱり京都は行くくらいなら、名古屋に行こうかな、と思っちゃうわけですよ。
なんか、京都劇場、好きじゃないんですよねぇ。
いや、交通費だってばかにならない。がまんがまん。


「アラジン」、瀧山さんが「チケットをお買い求めくださ~い」って言うから(笑)、次の先行予約でがんばってみようかと思ったら!
観劇日とかぶってるじゃないか!
「パリのアメリカ人」」といい、なんでかぶるんだ!

は~、ついてない。


次の観劇予定は「リトルマーメイド」です。
初めて観ます。楽しめるといいな~♪




nice!(0)  コメント(0) 

SONG&DANCE65 11/3 全国公演 [観劇]

行ってきましたよ、SONG&DANCE65 全国公演(岸和田浪切ホール)。

前日に念のためキャストを確認しておこうと思ったら、斎藤さんが交代してるじゃないですか・・・。
まあ、いいんですけど。

久保佳那子さん「サムホエア」で、あ~始まった~って思いましたね。
大阪公演ではほぼ久保さんだったので。

やっぱり「彼はお前の中に生きている」はいいですね。厂原さん、サイコ~!
笑顔も健在でした。
後ろのボーカルグループの、階段でのコーラスも、やっぱりかっこいいですよねぇ。
あれも観ないといけないし、厂原さんのダンスも観ないといけないし、あのシーンは目が足りない・・・、と毎回思います。

岡本瑞恵さんがね、相変わらずかわいくて素敵で、常に手抜きなしな感じがすごく好きです。
いや、他の方が手抜きしてるというわけではないですよ。一生懸命間が伝わるというか、そんな感じです。

岡本さんと厂原さんの「マンゴジェリーとランペルティーザ」も楽しいです。
厂原さんの「またマンゴジェリー?」は小さな女の子が言ったような感じで(笑)

「彼はお前の中に生きている」とフラメンコのシーンは、ダンス好きにはたまりませんな。
フラメンコは特に、こうお腹の底から何かが盛り上がって来るようなかっこよさがあって、大好きなんですよね。かっこいい!!


あと、思わずオペラグラスで確認してしまったのが、飯田洋輔さんのガストン、リーゼント(?)が盛り盛りでした。笑える。このシーンは楽しんでやってる感がいいですよね。
ちなみに次のシーンではきっちり髪型変わってました。すごい。

やっぱりあっという間に終わってしまいました。


けれども。
延々と考え続けている福岡公演、行くか行かないかなんですけど、いまだに迷ってるんですよね~。

満足したわけじゃないけど、なんかこう今回の公演を見て物足りなさを感じたというか。
特に何が悪かったというわけじゃないんですけどね。

自分でも、きっと満足するか、もっと観たくなるかのどちらかだろうと思ってたんですけど、舞台の何が悪かったわけでもないのに、物足りなさを感じている原因が何かわからなくて、どうしたらいいのかわかんないんですよねぇ。

こんな風に考えているうちに、福岡公演が始まって終わっちゃうんだよ~。

あ~、マジでどうすっかな~。







nice!(0)  コメント(0)