So-net無料ブログ作成

今週の週間予定キャスト1/28 [雑感]

「奥さん、週間予定キャスト、見ました?」

えぇ、「アラジン」のキャストが、瀧山さん、島村さん、岡本さんで、SONG&DANCE65のトリオだわ~、と思いました。
見たいぞ~! いいなぁ、見たいなぁ。


「キャッツ」も何人か、変わってますねぇ。 松尾優さん(シラバブ)は初めて見る名前かな。

今日スケジュール帳を確認したら、次のキャッツ観劇は11月ですよ! かなり先すぎて、めまいが・・・(笑)


そして「パリのアメリカ人」、やはり松島さんじゃなかった~。
いつかはきっと!

「キャッツ」に出演された方も何人も出演されてますね。
楽しみだな~♪

その前に、迷わず劇場にたどり着けるだろうか・・・。
かなり方向音痴なんですよね・・・。
東京も何回も行ってるのに、電車乗り間違えたり、降りるの忘れて通過しちゃったり。

東急シアターオーブって渋谷なんですよね。
行ったことない・・・。
というわけで、いつもよりちょっと早く行こうと思ってます。
遅刻はできませんからね~。

となると、天気が心配。
寒いのは我慢できなくないけど、雪降って交通機関に影響が出るのは困る!

平穏無事が一番・・・。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

キャッツ1/26昼・夜:東京 [観劇]

はい、行ってきました「キャッツ」です。
もちろん昼・夜観てきました。

感想は昼夜混じってます。ほぼ昼のですが。
ネタばれ注意です。

日本海側では大雪の予報で、太平洋側の平野部でも雪の可能性がとか、不安を抱えて東京です。
帰れなくなったらどうしようとの一抹の不安を抱えての東京行き。

昼の座席は、下手側の回転席でした。
ちょ~楽しい!
12月のときは上手側の端っこの席でしたが、同じように視界がいつもと違って、今まで見えてなかったところが見えて楽しいです。


最初の目チカが、誰だったのかわかりません。下手から登場して舞台をひょいひょいと身軽に移動していきました。暗いのにすごいなぁとおもいました。オス猫のはず。
そのあとはマンカストラップも目チカに来てくれました。これは当たってるはず。

視界がいつもと違うし、生声が聞こえるし、うきうきワクワクしながら見てたら、グリザベラが最初に歌うときのメモリーで、「あれ? いつもと声が違う!」と思いました。

と、ここで気がついた。
キャスト表、もらったけどチェックし忘れてた~! というか、週間予定キャストは確認してたから、変更があるとはまったく思ってなくて、チェックしてなかった・・・。

休憩時間にチェックしたら、江畑晶慧さんだとばかり思い込んでいたグリザベラは、織笠里佳子さんでした。
そりゃ、違うわな。ちゃんと見たら、顔や様子も違うやん・・・。
25日に週間予定キャストが変更されてましたね・・・。

気を取り直して。

ジェニエニドッツのナンバーでは、「ありがとみなさん! ジャン!」のタイミングで、オーブンのドアが開くのも見ちゃいましたよ。
今までまったく気がついてなかった。
バストファージョンズのナンバーで、バストファージョーンズさんが座る銀色のイス(帽子)、後ろ側にステップが引き出しのように出せるようになっていて、カーバゲッティが準備してました。紳士だ(笑)

いつもと違う視界は楽しい!
けど、舞台の中心はやっぱり正面の前方なので、目の前の出来事やあちこち見てると、物語の進行から取り残されます(笑)
いつの間にかどんどん進んでる・・・。
スピーカーが横にあるので、真正面で歌ってるのに左側から聞こえているので、左側にいるのかと錯覚したりするし。

下手側といえば、タガーが登場したり立っていたりするので、見下ろされるのもいいですよ(笑)
よく客席を見下ろしてニヤッと笑ってくれるので、目が合う確立高し!

ランパスキャットのナンバーは、けっこうホントに蹴ったり殴ったりしてますね。もちろん強くではないですけど。
(たぶん)ランペルティーザが(たぶん)コリコパットを蹴ったときに、ペチって音が聞こえました。
あと、タントミールとスキンブルシャンクスはけっこうげしげしやりあってます。

あと、ず~っと前から思ってたんですけど、ランパスとジェミマがレンジの上でペアでダンスするんですけど、あの関係性がどうも20代の社会人と女子高生に見える・・・(笑)
女子高生に付き合ってといわれてるけど、手が出せない社会人みたいな。
そしたら、カーテンコールで、ジェミマがランパスにあっかんべ~ってやってたから、余計にそう見えてくるという。
勝手な妄想です。

幸せの姿で、何組かカップルになりますよね。
タンブルブルータスとカッサンドラとか、タガーとボンバルリーナとか、ギルバートとタントミールとか。あ、ランパスとジェミマも腰に手を回して、まあ仲良さげ。
けど、アニキ(マンカストラップ)は一人(笑)。頼れる兄貴なのに・・・(笑)

アスパラガスのナンバーで、コリコパットの爆睡ぶりに笑いを誘われつつ、ちょっと離れているのにカーバゲッティとシラバブがなんかやってるし、細かいなぁと思ったり。

スキンブルシャンクスのナンバーは、最初のほうでミストフェリーズがオールドデュトロノミーの膝にあごを乗せてるし、デュト様はそんなミストの肩に手を回してるし、おじいちゃんと孫っぷりがもうかわいいですな。
顔を見合わせて何か会話してる風もいいです。

しかし座席の位置で、ヤクザなアニキが見えなかった・・・。

そういえば、マンカストラップの渡久山慶さんて、背がかなり高いのでは・・・? 見上げているので高く見えるのは当然なんですけど、グロールタイガーのシーンで、上手側の階段(本が積み重なっている)に手下の皆さんが並んで立っていたとき、段差があるはずなのに後ろのミストフェリーズが見えなかった・・・。
まあ、マンカストラップ・タガー・ランパスは背が高い人がキャスティングされやすいんでしょうね。

今回初見のグリザベラの織笠里佳子さん、歌い方けっこう好みです。
クライマックスの「おね~がい~♪」のときの切ない感じがいいです。

カーテンコールでは、下手側端っこに、タンブルとランペルがいるんですが、カーテンコールが繰り返されるたびに毎回何か違うことやってます。
二人で何かやってるのを、その隣のスキンブルが、「はいはい、手を出して~」って感じで、手を差し出します。
昼間のカーテンコールはいつもより1回多かった気がする。たぶん、おそらく。


キャッツはホントにアイコンタクトが多くて、その時々の感情の表現が豊かですね。
表情豊かといえば、マンゴジェリーの新庄真一さん、いつも笑顔満面って感じですよね。


見るたびに、キャストが変わるたびに、いろいろ発見があって楽しいですね。
次の「キャッツ」はかなり先になるので、またその頃にはいろいろ変わってるんでしょうね。



大阪は雪が降ったようですが、新幹線の遅れも無く無事に帰れました。

来週は~!

「パリのアメリカ人」でぇ~す!

日帰り東京のお土産を母に渡したら、「また東京か!」と言われ、「実はね、来週もなの」と言ったら、さらにあきれられてしまいました・・・。

てへっ(笑) かわいこぶって誤魔化しておきました・・・。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

今週の週間予定キャスト1/21 [雑感]

「奥さん、週間予定キャスト、見ました?」

えぇ、ばっちり仕事中に(笑

「パリのアメリカ人」、開幕しましたね。

主役は酒井大さんですね。
まあ、予想通り松島さんじゃなかった。

来週のキャストはどうなってるかなぁ。
松島さん、出るかなぁ。
観にいくんだけどなぁ。

あ、決して酒井さんがダメなわけじゃないんですよ。
ただ単に、松島さんのファンなだけで。

もちろん違うキャストのほうが、いろいろ楽しめておいしいんですけど。
やっぱりひいきの俳優さんの舞台は観たいですよね。

「パリのアメリカ人」は、来週行きます。
今週来週と週末は東京です。
もう、めんどくさいですね。若くないですからね。
移動時間がつらいですね。

がんばります。

そういえば、やっぱりチケットはあるんですね。
なかなか売り切れは難しいか。
ディズニー作品じゃないし、お子様が楽しめる作品かというとそうでもなさそうだし。

私としては見たいときに見られるというのは、かなり幸せなことだと思うんですけどね。
けど、チケットが残っているのは残念な気もします。

「キャッツ」なんて、今週末観にいったら、次は半年以上先だよ・・・。
東京の公演はチケット代のほかに交通費がかかるからね・・・。
仕方ないよね。
ブロードウェイとかウエストエンドとか、行ける人がうらやまし~。
私も行ってみたい~。


「キャッツ」のキャスト、肥田晃哉さんの名前がない・・・。
そういえば加藤迪さんも、「パリのアメリカ人」の稽古に参加していたはずだけど、キャストに名前が無かったな。
マンカストラップ役が頼れる兄貴って感じでとってもかっこいいんですけど、終演後オフステージトークではやさしい今時のお兄さんという感じで、役とのイメージが違うなぁと思ってたんです。
「パリのアメリカ人」、出ないのかなぁ。

まあ、それも楽しみの一つにしておきましょう。
あせっちゃダメよね。

さ、がんばって今週を生き抜きますよ~。
(正月疲れ・・・)



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

今週の週間予定キャスト1/14 [雑感]

「奥さん、週間予定キャスト、見ました?」

祝日なんで、更新されてないと思ってましたよ。
ちゃんと月曜日に更新されてたんですね・・・。

なんか演目が少ないと思ったら、「アラジン」が設備点検で休演なんですね。
しかも結構長く。

もしかして「パリのアメリカ人」のほうに人手をまわすために、休みが長いんじゃ・・・、な~んて邪推してみたり。

ま、それはさておき。
「キャッツ」、今週もギルバートは肥田晃哉さんじゃないのね・・・。
来週はどうだろう。

まあ、ギルバートが肥田さんであっても生の声が聞こえるような席じゃないんですけどね。
それでも、観劇始めだし~。
楽しみだし~。

しか~し、東京日帰りがつらくなってきた・・・。
帰りの新幹線が特に・・・。帰りの車中って長く感じる・・・。

この間の帰りの新幹線で、若いカップルが大阪をディスっていたんだけど、大阪出身者が近くにいますよ~、聞こえてますよ~、と思ってた。
そのカップルが降りたのは名古屋でした。

それだけ。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

キャッツ 先行販売(10/1~12/31) [雑感]

結構忙しかった1週間が終わって、夜更かしするぞ~の金曜日。

なのに、次の日はキャッツの先行販売じゃないですか!

というわけで、夜更かしはほどほどにしつつ、土曜日はがんばって起きて(といっても9:45)、チケット争奪戦に参加してきましたよ。

つ~か、今はまだ冬なのに、次の冬のチケットですよ・・・。
何やってるかわからんね・・・。

前回の先行販売では1枚もチケットを取っていなかったので、今回はと思って取りました。
けど、1日2公演分だけです。

きっと、おそらく、たぶん、「パリのアメリカ人」が私好みな感じなので、そっちに力を入れたいなぁと。
東京行くには交通費もかかるからね・・・。
名古屋のほうがまだ近い・・・。
つ~か、そんな予算をどこから持ってくるつもりなんでしょうね。
節約生活・・・。

というわけで、チケット争奪戦参加は1時間弱で終了。それでも2枚取るのに時間のかかることといったら。
1度くらい、バストファージョンズさんのお花がもらえる席に座ってみたい!
ということは、今回も取れていないということですね・・・。

いいもん、もうすぐ「パリのアメリカ人」が始まりまるもん。ワクワク♪




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

今週の週間予定キャスト1/7 [雑感]

「新年のあいさつを、と思いましても、もう8日ですよ、奥さん。」

そうなんです。
年末年始は引きこもっておりました。

仕事納めの日までにいろいろ買い込んで、着々と引きこもり生活のための必要品を揃えていましたよ。
というわけで、年末年始はほとんど外出していません。

そして年始、仕事が始まるや否や、休日出勤に残業にですよ!

まあ、前からわかってたんですけどね。
締め切りが二つも続いて、1つめはけっこうギリギリで間に合わせました。
二つ目はなんとか山場を越えたので、ちょっとほっとしております。

というわけで、ついさっきようやくキャストチェックできたんですね。
いつもなら月曜日の仕事中に見てるのに・・・(笑)

最初に見たのは「キャッツ」なんですが、見たことのある名前が並んでるので、そんなに変更が無いな、と思ってたら、肥田晃哉さんの名前が無くなってる~!
他の舞台にも名前が無い・・・。休暇かな・・・。
変わって高野佳基さんか。初めて見るお名前のような気がする。
うん、観たい気がする。

今年最初の観劇は今月の「キャッツ」なんですよね。
誰がギルバートやってるかなぁ~。それはそれで楽しみ。


「パリのアメリカ人」ももうすぐ開幕ですね。
ツイッターをフォローしてるんですが、わくわくが増幅しますね。
今ならスマホの壁紙配布中ですよ。
私はもちろんダウンロードしましたよ。


さ~、締め切り間際の仕事、もう少しで終わる(はず)。
明日もがんばろ~!



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇